フィリピンは東南アジアの島国です。日本からは南西の位置にあります。温暖な気候でビーチリゾートとして人気を集めています。

日本人がよく訪れているのは、フィリピンの首都であるマニラと、同国内でも特に多くの観光客を集めているセブ島です。なお、英語が公用語として使われているため、どこでも英語は通じます。

フィリピン挙式の特徴

フィリピンウエディングは、設備やサービスが充実している大型リゾートで式を挙げたいという方におすすめです。手配会社の数は少ないのですが、挙式場は複数の中から選ぶことが可能です。

ちなみに冒頭でも触れていますが、特にセブ島が高い人気を誇っていて、挙式場所や新婚旅行先として選ばれることも少なくありません。

人気の結婚式場

式場 ポイント
アマンプロ パマリカン島という島全体がリゾートになっている島にあるホテルです。世界有数のリゾートチェーン「アマンリゾーツ」が手掛けています。島内のビーチや近隣の無人島で式を挙げられるほか、クルーザーウエディングも可能となっています。
プルクラ・リゾート フィリピンを代表する観光地のセブ島にあるリゾートホテルです。リゾート内には海に浮かぶチャペルがあり、開放的な空間となっています。客室はコテージタイプのスイートになっていて、滞在している間のプライベート感も満点です。
シャングリ・ラ・オーシャン・チャペル セブ島にある大人気リゾート「シャングリ・ラ・マクタン・リゾート&スパ」内のチャペルです。セブ島には数多くの大型リゾートがありますが、その中でもこちらは最大級とされていて、ゴルフコースやテニスコートなども敷地内にあります。
フライデーズ・リゾート・ボラカイ フィリピン中部に位置するボラカイ島にある老舗リゾートホテルです。1990年に世界最高のビーチの一つに選ばれてから、フィリピン屈指の観光地として人気を博しています。ビーチの白砂が非常に綺麗で、優雅な時間を過ごすことができます。

おすすめの手配会社を比較

社名 現地店舗 現地ドレスレンタル
EVC

口コミと評判

フィリピン挙式の口コミをご紹介します。リゾートウエディングを行うことができるホテルやチャペルなどがありますが、やはりハワイやグアムなどと比べてしまうと利用者は少なめです。

フィリピン挙式を扱っている手配会社の数も少ないので、事前準備は少し大変かもしれません。

満足度5.0

40代女性 立場:参列者 総合満足度:星5つ!
環境 5.0
費用 5.0

みんな大満足の式になりました

妹の結婚式を個人で手配しました。場所はフィリピン・セブ島の「プルクラ リゾート ホテル」です。結婚式、写真、食事会、新郎の洋服の手配をしました。

ホテルの方はとても親切で、特にびっくりという事もなく、素敵な結婚式になったと思います。式のために、現地のフラワーガール・フラワーボーイも手配して頂きました。モデルのように可愛いお子さんでした。

フィリピンはカトリックの国という事で、式はなかなか厳かでした。ベールのつけ方や、花嫁さんが綺麗なコインを配るなど、日本にはない習慣も見られて面白かったです。

牧師さんが「夫婦です」と宣言すると、とたんににぎやかなバンドの音楽が始まり、いきなりダンスパーティーが始まりました。

ホテルの従業員の方も式に参加してくださり、本当にみんなで歌って踊って、宴とはこういうものなんだなぁと実感しました。とても楽しい式でした。

式の後の写真撮影は、見つめあう2人とか、花嫁を抱き上げる新郎など、日本では恥ずかしくて取れないような写真でしたが、明るい太陽と陽気なカメラマンに乗せられて、これもまた楽しい写真撮影大会でした。

式の後の食事会で用意してくださったケーキは、少人数の食事会にも係らず、1メートル近くあり、とても食べきれないので、ホテルの方にもおすそ分けしました。新郎新婦も、参加者も大満足のウエディングでした。