韓国は日本の北西に位置する国です。都市にもよりますが、2時間程度のフライトで行くことができます。特に首都のソウルが人気で、毎年多くの日本人旅行客が訪れています。

ホテルや空港や百貨店ではもちろんのこと、街の小さなショップなどでも日本語が通じることがあり、何かと便利であるという点も魅力の一つです。

韓国挙式の特徴

韓国ウエディングは、お手軽に挙式や新婚旅行をしたいという方におすすめです。フライト時間が短く、滞在費も抑えられるので、他の国で式を挙げたり新婚旅行をするよりもお手軽です。

また、外国人専用のカジノも複数あり、単なる観光だけではなくエキサイティングな時間を過ごすことができるという特徴もあります。

人気の結婚式場

式場 ポイント
レインボーチャペル 韓国屈指のリゾートとして知られている済州島にあるチャペルです。済州島は数々の映画やドラマの舞台となっていて、見たことがあるというケースも多いかと思います。チャペルは高級ホテル「ハイアット・リージェンシー・チェジュ」の中に入っていて、高級感と開放感があります。

おすすめの手配会社を比較

社名 現地店舗 現地ドレスレンタル
H.I.S.アバンティ&オアシス

口コミと評判

韓国挙式の口コミをご紹介します。日本人同士のカップルが韓国で式を挙げることはほぼ無いですが、日本人と韓国人の国際結婚カップルがそれぞれの国で式を挙げるというケースがあります。

満足度5.0

40代女性 立場:新婦 総合満足度:星5つ!
環境 5.0
費用 5.0

気楽&気軽にできて良い

人口20万程度の忠清南道の片田舎の結婚式場(論山市・論山結婚式場)です。結婚式をする予定はなかったのですが、急遽、夫の親族側の猛プッシュで、結婚予定の2週間前に式場を決めました。

真冬の12月14日、クリスマス前ということもあり、予約に空きがあったため、すんなり予約が入れられました。

そしてドレス選び。さまざまな種類のドレスがありましたが、予算の都合上、格安のレンタルドレスを選びました。しかし、接客態度は韓国なのにとてもよく、結婚アルバムはとても素敵にできあがりました。

韓国での食事はビュッフェスタイルなので、40分程度で結婚式は終わり、下の階でのレストランで、多少田舎チックな料理を食べました。新郎新婦も会席者と同じテーブルでいただきます。

韓国の挙式は、日本のように準備がそれほど必要ではないし、長くても1時間弱で終わるので、とても気軽でいいと思います。価格は30万円程度で済んだと思います。

満足度4.0

40代男性 立場:新郎 総合満足度:星4つ!
環境 4.0
費用 5.0

驚きの連続

韓国で結婚式を挙げました。式の数ヶ月前に事前に式場を見学をさせてもらったのですが、なんと韓国では、全く知らないカップル様の結婚式に入って行って見ることができるのです。

しかも、披露宴の食事がビュッフェ形式なのですが、それも全く知らないカップル様ご一行に混じって味見させてくれました。当然、私の結婚式でも全く知らないカップルが見に来るよとのことでした。

式の前日には、1日かけてカップルで記念写真を撮りました。これも式場のプランに含まれていて、韓国ではごく一般的だそうです。ただ、韓国では1日と言わす、3ヶ月くらいかけて撮るそうですが…。

私の場合は日程の都合上、1日にしてもらいました。スタジオ内撮影だけでなく、近所の公園などでも写真を撮ってもらいました。

式当日は、キリスト教の国ですから日本の教会での結婚式とあまり変わらないのですが、韓国の伝統に則った儀式もありました。そのひとつが、妻となる新婦の両親の前で新郎が韓国式のお辞儀をすると言うものです。

手と膝をついて深々とご両親にご挨拶するのです。これは日本から参列してくれた友人たちには大好評で、後日、写真が送られてきたくらいです。

式の後は披露宴で、私たちもビュッフェ形式でした。韓国ではビュッフェ形式が多いとのことでした。そこには、もちろん係員に案内されている、知らないカップル様がいらしてました。

満足度1.0

30代女性 立場:参列者 総合満足度:星1つ
環境 1.0
費用 5.0

二度と行きたくない

呼ばれて行きました。野外ウエディングで天気にも恵まれていました。しかし、二度と行きたくありません。

まず、会場は空港から遠すぎな山奥でした。本人たちは良い写真が残せるでしょうが、呼ばれる側は大変です。着替える場所もなく、簡易トイレのみでした。

そして、炎天下の中、屋根も日陰もないところに椅子が並べられ、日焼けも気になるし「早く終わればいいのに」とだけ思ってしまいました。式が終わったところで、バイキングの食事でしたが、これも炎天下の中、長テーブルでの食事です。

食事にはハエがよって来ても、従業員は気にせずに盛り付けしていました。席も自由で、一緒に参加した人と隣などで座る場所もなく、結局誰かが食べ終わった汚れた席で食べました。