ワタベウェディングに依頼して、オアフ島「アロハ・ケ・アクア・チャペル」で結婚式を挙げた、30代女性の体験談です。

基本情報

手配会社 ワタベウェディング
年齢と性別 30代女性
挙式場所 ハワイ・オアフ島
式場名 アロハ・ケ・アクア・チャペル
宿泊先 ハレクラニ3泊
ハイアットリージェンシー ワイキキ ビーチリゾート&スパ5泊
参列者 2人+家族(4人)
現地パーティー なし
国内パーティー なし
ハネムーンの有無 ハネムーンも兼ねた海外挙式
当初予算 150万円
実際にかかった費用総額 旅費:125万円
挙式代金:30万円
オプション料金:55万円
費用総額:210万円
オプション料金の内訳 ビデオ撮影:20万円
アルバムランクアップ:5万円
リムジン(家族用手配):5万円
ドレス:15万円
タキシードオーダー:10万円
衣装のレンタル or 購入 ドレス・靴・アクセサリー:レンタル
ヘッドドレス:メルカリで購入
タキシード:購入

結婚式の様子(画像)

式場の外観です。青い空に白い建物が映えて、とてもかわいかったです。挙式後、上の鐘を鳴らさせてもらいました。
アロハ・ケ・アクア・チャペルの外観

式場の内装です。ステンドグラスがかわいかったです。会場のお花の色がブーケの色と合っていてよかったです。ちなみに、ブーケはプランに含まれているもので、ランクアップはしませんでした。
アロハ・ケ・アクア・チャペルの内装

ヘアメイク中です。全て準備が終わった後に、ヘアメイクしている風で、ビデオの撮影をしました。
挙式前のヘアメイクの様子

ドレスとタキシードです。ヘアメイク中に来てくれたビデオの担当の方が、衣装の映像も残してくれました。
ドレスとタキシード

挙式中です。神父さんがとても優しい方で、「緊張しなくていいよ」と話しかけてくれました。
アロハ・ケ・アクア・チャペルの挙式中の様子

挙式後のガーデンフォトです。ガーデンから海も見えて、とても綺麗でした。たくさん写真を撮ってもらいました。
アロハ・ケ・アクア・チャペルのガーデンフォト

ロケーションフォトです。東海岸の綺麗なビーチで撮影しました。午前中だったので人も少なくて、撮影しやすかったです。
オアフ島東海岸ビーチでのロケーションフォト

海外挙式をしようと思ったきっかけ

きれいな海の前で写真を撮りたいという話を2人でしていて、せっかくだから海外旅行をしたことがない両親を招待して、親孝行もできればいいねということになり、海外挙式に決めました。

20代の頃は、友人たちも招待して国内で挙式&披露宴をすることにあこがれていたのですが、30代に入り、ほとんどの友人が結婚している中で、みんながしていないことするというのは難しく、「前に○○の結婚式でみたことあるよね」などと思われるのも嫌だったのも、大きな決め手です。

ワタベウェディングを選んだ理由

バナナマンさんがしているバナナTVで、アロハ・ケ・アクア・チャペルが紹介されていたことがきっかけです。

海もガーデンもある中で挙式ができるということと、チャペルの中のステンドグラスがとてもかわいく、素敵な会場だなと感じたので、絶対にここで結婚式を挙げたいと思っていました。

JTBのウエディングカウンターで相談すると、このチャペルはワタベウエディングの持ち物ということを教えてもらい、ワタベウエディングさんに結婚式のプロデュースをお願いすることになりました。

当日の流れ

アロハ・ケ・アクア・チャペルの外観

朝の6時半にヘアメイクさんがホテルの部屋まで来ました。まずは夫のヘアメイクをして、その後、私のヘアメイクとドレスの着付けをしてもらいました。

ヘアメイクの途中でビデオ撮影の方も来られて、ドレスやヘアメイク中の映像を撮影してもらいました。ヘアメイクが終わるとホテルまでリムジンが迎えにきてくれて、10時から東海岸でのビーチ撮影をしました。撮影後、チャペルに移動しました。

12時からの挙式だったので、30分ほど控室で待ちました。両親は泊まっているホテルに10時に迎えが来るように、ワタベウエディングとは違う会社でリムジンを申し込みました。

12時から挙式が始まりました。挙式の後はチャペル内での写真撮影、チャペルのガーデンでの写真撮影を行いました。

写真撮影が終わると、またホテルまで送迎してもらい、ホテルに着いたのが15時頃でした。パーティーは行わなかったので、夕食は両家でレストランに行きました。

式場(アロハ・ケ・アクア・チャペル)の感想

アロハ・ケ・アクア・チャペルの挙式中の様子

写真でみていた以上のステキさに、思わずうっとりしてしまいました。チャペルの中は、ハワイらしい絵の描かれたステンドグラスがあり、とてもかわいかったです。

また、ガーデンのすぐ後ろは海になっていて、ガーデンでの撮影のときにバックに海も映り、綺麗でした。ガーデンの中にはかわいい建物があり、そこでも撮影することができました。

チャペルのすぐそばにはハート型の湖があり、結婚式にぴったりな会場だなと感じました。

ワタベウエディングで申し込んだ人しか使えないチャペルなので、スケジュールがしっかり管理されていて、結婚式を他に挙げる方に会うこともなく、自分たちだけの空間を楽しむことができました。

当日、チャペルの鐘を鳴らしたいという無理なお願いにも応えてくださるなど、スタッフの方の対応もとてもよく、満足しています。

こだわりのポイントや印象に残っていることなど

両親の旅費も負担するということで、なるべくオプションなどはつけないようにしました。

でも、憧れのハレクラニに宿泊するので、ホテルの映像も残したいということで、ビデオは高かったのですが、お願いしました。動画で見ると、写真以上に当日のことが思い出されて、お願いしてよかったなと感じています。

また、写真の美白加工のオプションは悩んだのですが、日本ではつけませんでした。

ハワイに着いて前日の打ち合わせのときに「今からでもつけられますよ」と言われて、やはりお願いすることにしました。円の為替にもよるかもしれませんが、日本でつけるより少し安く申し込むことができました。

ハワイに着いて2日目が挙式だったので、寝不足で肌がベストな状態ではなかったので、つけてよかったです。写真やビデオなど、後に残るものは少し高くてもオプションを付けてよかったなと思います。

大変だったこと(国内での準備・現地でのことなど)

両親が関空発着だったのですが、1週間前に来た台風の影響で関空が使えなくなりました。旅行会社と何度もやり取りをして、成田発の飛行機に変更してもらうことができました。大手の旅行会社で申し込んでいてよかったなと感じました。

姉家族も参列してもらう予定でしたが、他の旅行会社で申し込んでいたので、旅行自体がキャンセルになってしまい、残念でした。

こうすればより良かったなと思う点・後になって気になった所など

予算をかなりオーバーしてしまったので、結婚式だけ申し込んで、旅行は自分たちで手配してもよかったなと感じました(今回は台風の件もあったので大手で申し込んでよかったですが…)。

また、最初に紹介されたプランですぐに決めてしまったけれど、他のプランも比較すれば、プラン内にビデオの撮影のオプションが含まれているものもあったかもしれないと思いました。

これから海外挙式をしようかと考えている方へのアドバイス

オアフ島東海岸ビーチでのロケーションフォト

ビーチでのロケーションフォトが海外挙式で1番したかったことだったので、事前にどんなポーズにするか、2人で話し合っていました。

インスタやネットで検索して「こんなポーズで撮りたい」というのを一覧にまとめて持っていきました。撮影の前に、チップと一緒に一覧表をカメラマンさんに渡したので、希望通りの写真を撮影することができました。

また、前日のヘアーメイクのリハーサルは高かったので、申し込まないことにしました。日本にいる間にいつも行っている美容室で髪をセットしてもらい、その際に手順と完成の写真を撮ってもらい、指示書を作成しました。

ヘアーメイクさんは日本語は分かるけれど、現地の方になることもあると聞いていたので、日本語の指示を自分で英訳して、日本語と英語どちらも載せておきました。リハーサルはしませんでしたが、自分が思っていた通りの髪形になり、満足しています。

海外での挙式なので、自分の思っていることが伝わるように、写真や絵なども用意されるといいと思います。